修理が得意なピアノ調律師 片桐 健 の工房のご案内のページ

ピアノは木や金属、フェルト、革などを多用した複雑な楽器です。温度湿気の変化にも敏感で過酷な環境では調子を崩しやすいのです。

さらに定期的な調律や調整を怠れば故障も起こりやすくなります。

しかし過度に弾きこまれたピアノや長年調律しないで放置してあったピアノでも適切な修理を施しその後はきちんとメンテナンスをしてゆけば長く調子よく使えるようになります。

お客様や学校、ホールなどでも現地修理はできますが、やはりきちんとした完全修理は工具や環境が整った工房にピアノをお預かりして初めてできるものです。

コンサートやお客様宅のピアノ調律から工房での修理作業まで私一人でやっております。


私の工房をご紹介します

工房出入り口のドアはベーゼンドルファーインペリアル(世界で一番横幅の広いピアノ)が通るよう間口を広く作ってありいつでも修理受け入れできます。このドアは工房から同じ間口の内部ドア2箇所を通って音楽室までピアノが移動できるようになっています。


GP_flame グランドピアノ修理

グランドピアノのフレーム脱着とグランドピアノのフレームを持ち上げてピン板交換修理

工房では天井からチェーンブロックが下げてあり、グランドピアノやアップライトピアノの鉄骨フレームを吊り上げたりグランドピアノを起こしたり寝かせたりすることもできます。


UP修理

アップライトピアノのフレーム着脱

アップライトピアノ用修理台も完備しアップライトピアノを寝かせ、鉄骨フレームを外して弦の交換や響板修理、また外装の修理を可能としています。


外装磨き仕上げ用の艶出しバフ、鍵盤用の艶出しバフはもちろん電動ボール盤(大小)、フライス盤、電動帯ノコ盤、電動糸鋸盤、ベルトサンダー、ジスクサンダー、電気ドリル各種、電気溶接機、エアコンプレッサー、サンドブラスターその他各種大型小型工具を揃えて木工、金工、塗装などどんな修理でも対応できるようにしております。


グランド大屋根バフがけ

グランドピアノの大屋根 艶出しバフがけ

塗装修理については、塗装用エアガンを各種用意しており艶出し、つや消しその他いろいろな塗装に対応しております。(塗装は一部外注に出す場合あり)


boesenworkbench ベーゼンドルファー作業台でのグランドピアノアクション修理

ベーゼンドルファー作業台の上でグランドピアノアクション修理

ピアノ修理台。ウイーンのベーゼンドルファー社工場で長年使われてきた大きな木製作業台が自慢の逸品です。100年近く経っている由緒あるものです。



修理の具体的な紹介ページヘ→続きを読む

ご依頼、お問い合わせのメールフォームはこちら

どんなことでもお気軽に、こちらのお問い合わせメールフォームからお問い合わせください。

ピアノ調律や修理のご依頼はこちらから→調律ご依頼専用メールフォーム

ご依頼、お問い合わせ頂きましたらなるべく早めにご返事いたします。
営業時間外、休日の場合ご返事が遅れることがありますのでご了承ください。



◎所在地、営業時間などのお知らせ

  • 所在地 名古屋市緑区大清水5丁目2209番地
  • 電話番号 052-879-1790(FAXはありません)
  • 平日:9:00~20:00
  • 土日祝日:9:00~20:00
  • 不定休
電話での調律のご依頼受付も上記の時間内になります

電話でお尋ねくださる場合は上記時間中にお願い致します。
電話はどこにいても受けられるよう常に転送電話になっております。
またピアノ調律中や自動車運転中、休業日など電話に出られないときは留守番電話が承ります。
なお、転送電話ですのでピアノ調律に無関係の営業、勧誘などは固くお断り致します。

中古ピアノ在庫情報

ブリュートナー Model4 グランド
長さ210cm 税別2,680,000円

bluGP
ブリュートナー Model4

ヤマハ U1H 優良中古アップライトピアノ

U1H
ヤマハ U1H

演奏会のお知らせ

『ハイドン・フィルハーモニー』演奏会

たくさんのご来場ありがとうございました

東郷町 コンサートホール「レ・マーニ」にて


演奏会
上に戻る